湯船ってどんな船??

一月は往ぬる、二月は逃げる、三月は去る・・・と言いますが、本当早いですね。

先日、知り合いの設備業者の社長様のニュースレターで勉強しました事があります。

 

そもそも「湯船」って・・・?皆様ご存知ですか?どんな船?

「湯船」とは、江戸時代に実際にあった「お風呂を積んだ船」の事だそうです。

江戸時代のころには銭湯が普及し、市民は気軽に利用してたそうです。

ところが、きちんとした銭湯は街の中心にしかなく、街外れに住む人々は気軽に

銭湯を利用出来なかったそうです。そこで誕生したのが簡易的な銭湯を開く商売で

湯船だそうです。

近年は地震や災害も多く、避難生活で大変な方々も多いので

湯船があれば、ほんの少しだけでも体を癒す事が出来ますね。

いつか、移動式「仮設住宅船」が出来れば世界のどこかで役に立てる様な気がします・・・